ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< May 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 定番スポットが熱い。 | main | アラバマ系リグの可能性を! >>
2015.11.12 Thursday

アラバマ系リグを淀川で!


寒さを感じるようになってきました。
今後は水温も下がる一方です。

淀川でも水温が下がるこれからの季節にアラバマ系リグ。

小魚を意識し始めると効果バツグン。

水温が下がると活動が鈍くなる甲殻類。
低水温期には姿を見かけなくなります。

捕食対象が甲殻類から小魚へと変化。
デカいバスほど魚食性に。


主に使用しているのはブレード付きのアラバマリグ。
程よい引き抵抗がありレンジが掴みやすいです。
これからの季節は透明度が上がってくるので
フラッシングの効果も期待できます。

淀川など比較的水深が浅く、
ゴロタやリップラップのブレイクなどで使い易いよう、
細かなセッティングが重要になってきます。

狙いどころや水深に合わせてパーツ変更は必須。

例えば....
下流域にある水中堤防などより浅いゴロタを狙う場合、
根掛かりによるロストが問題になってきます。

リグの浮き上がりを良くすることで、
根掛かりを減らすことが可能です。


ウイローリーフのブレードが付いている場合が多いです。

外すことのできるブレードを取り外します。


リグ本体の大きさにあわせたコロラドブレードに変更。


リグの浮き上がりが良く、
さらにゆっくり引くことが可能です。


淀川で重要な"大きな振動"も同時に得ることができます。

流れの中ではアピールは重要な要素。

4本のアームにコロラドブレードを取り付けて使用。

wobble shad Ninja3"をセット。

強いウォブリングと振動でアピール。
それが5本も付いているので強力です。

ナチュラルでありながら集魚能力がピカイチ。
魚食性になったバスには堪らないハズ。

ゆっくり巻くことが重要なアラバマ系リグ。

同じように見えるアラバマ系リグですが、
しっかりと作られた製品の使用をオススメします。

フィールドに合わせて使用することで
より使いやすいものになります。

○ウエイト参考○
1.5M〜2Mレンジ
アッパーアームJig Head 0.9g
ロワアームJig Head 2.7g


11月13日(金)はY.B.Fミーティングです。

ブンブン ジュニア天王寺駅前店
お待ちしでおります♪
Powered by
30days Album