ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< May 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 2月は春への第一歩。 | main | 淀川下流域を調査です。 >>
2016.02.09 Tuesday

動きに変化が見られた淀川本流。

2月は春へ向けての第一歩。

今年は水温の上昇が早いタイミングでやって来ました。
2月前半で7度中盤を記録。
一時的なものではなく上昇傾向に移行しています。

水温上昇+流れ+日照時間が重なることで
バスはいち早く活動に移るサカナです。
一雨ごとに状況が変化します。

ディープが隣接したバンクはこの季節の鉄板。
コンディションの良いバスが飛び出します。

逆にこれまで良かった沖のハードボトムはパワーダウン...

これから少なくなる個体です。

現時点でまだ個体数が少ないですが
シャローを意識することで季節を先取り。

まだまだスローな動きですが
確実に動きに変化が見られています。

テールアクションのあるワームが好調。

フォール時とズル引きした際のテールアクションで誘います。
バイトはステイ時に集中します。

流れの中でも負けないテールアクションが必要。
強いウォブリングがバスを惹きつけます。

早々に動き出したバスを狙ってください!
Powered by
30days Album