ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< 淀川下流域を調査です。 | main | 淀川全流域 徹底調査。 >>
2016.02.17 Wednesday

淀川MAP・水中堤防編。

オカッパリ・ボート共に人気の水中堤防。
淀川には大小様々な水中堤防が存在します。

特に豊里大橋上流から菅原大橋下流には
連続して大規模水中堤防が沈んでいます。

人気エリアの水中堤防を徹底調査。

スキャン画像からのGPSデータを地図に書き込みます。

この一帯だけでも20数本の水中堤防があります。

ゴロタ石でしっかりと組まれている水中堤防。
これまでもこれからも大きく変化することのない
永遠の地形ストラクチャー

最新のデジタル機器を使用していますが、
作業はいたってアナログ。。。

その昔はこの水中堤防も水面から顔を出していたようです。

流れが強く当たる豊里周辺は比較的長い堤防です。

この水中堤防ですが一本一本が独立しているのではなく、
長く連なるリップラップと考えるのが妥当。

よく釣れる水中堤防は先端のゴロタの広がり方や
ブレイクの傾斜が周囲と異なるなど理由があります。

水中堤防の下流側は流れが巻くことで、
深く掘り起こされている事が多いです。

大きくベントしている箇所に存在することから
バスのストック量はピカイチ。

Y.B.Fミーティング用に...
"淀川MAP 水中堤防編"
このエリアだけでも作る価値がありそうです。


Powered by
30days Album