ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< May 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< Y.B.Fミーティングのお知らせ。 | main | Fishing Trip・Switzerland. >>
2016.06.29 Wednesday

EFTTEX 2016 アムステルダム。

 

ヨーロッパの各国においてもルアーフィッシングが盛んです。

対象魚はパーチ・パイク・ザンダーなど

日本では馴染みの薄い魚種となっていますが、

バスもしっかり生息しています。

 

昨年に続き6月16日~18日に開催された

「EFTTEX 2016」に出展してきました。

 

今回の開催地はオランダ アムステルダム。

展示会場に到着。

ブースの設営が終わるのを待ちます。

 

このEFTTEXという展示会は

業者さん向けのため商談がメイン。

 

NOIKEブースも昨年よりもパワーアップ。

欧州全土から多くのディーラーさんに来ていただきました。

 

さらに各国の情報を一気に収集。

日本とはかけ離れた事情が多く存在するものです。

 

さて現地ではトラムで移動を繰り返します。

アムステルダム周辺の市内に張り巡らされた路線図。

 

発券機で切符を購入。

モタモタしているといろんな人が助けてくれます。

 

無事切符を購入。

初めてのため1時間券。

料金は区間ではなく時間。

日券もあるため2日目からは数日間使えるものを。

 

意外と快適なトラム移動。

便利なので人の乗り降りが頻繁です。

 

オランダといえば自転車。

街中は自転車で走る人がいっぱい。

自転車専用の道路が設置されていて

知らず歩いていると怒られます。

 

トラム内にもしっかりと自転車置き場。

ホームを自転車で走る姿も。

驚きです。

 

アムステルダムの街は水路や運河が張り巡らされています。

観光の一部にもなっています。

 

多くの係留されたボート。

夕刻は風情があります。

現地時間では22:00。

欧州は陽が長いです。

 

釣り人は見かけませんでしたが、

こんな所でも魚は釣れるようです。

水の色は欧州独特のダークウォーター。

色の黒い水です。

 

アムステルダムの中心街。

ロイヤルパレスがありました。

週末にはさらに多くの人で賑わっています。

 

町並みも欧州らしさが出ています。

アムステルダムには一週間滞在。

 

展示会を含めて楽しめたオランダでした。

 

 

Powered by
30days Album